秋の若狭おばま大人の癒し旅キャンペーンスタート!【福井県小浜市】

  • 福井
  • 特集
福井県小浜市で秋の自然、美食、寺社仏閣、町歩きを楽しむ秋の若狭おばま大人の癒し旅キャンペーンがスタート!若狭湾に沈む夕日や爽やかな朝の空気を楽しむ「おばま秋色浪漫クルーズ」「おばまAI運行バス」で巡る秋の寺社仏閣など新規企画が盛りだくさん!

【おすすめプラン①】海の上でロマンチックな時間を過ごす「おばま秋色浪漫クルーズ」

若狭湾のサンセットクルーズ
従来の蘇洞門めぐり遊覧船は9:30~15:30の出航便のみでしたが、朝の爽やかな空気の小浜湾を巡る「モーニングクルーズ」と、小浜湾に沈むロマンチックな夕日を船上で眺める「サンセットクルーズ」という、新しい時間帯の便を期間限定で出航します。サンセットクルーズ/モーニングクルーズは、蘇洞門めぐり遊覧船では初の取り組みになります。
若狭四味姫鮨
これらの便では、小浜のブランド魚である小浜よっぱらいサバ、ふくいサーモン、若狭まはた、八百姫ひらめを堪能できる「若狭四味姫鮨」や、アルコール付きフリードリンクの提供など、乗船をより楽しんでいただく新しい取り組みも併せて行います。

【おすすめプラン②】「おばまAI運行バス」で行く、お寺めぐりと海の民宿

秋の神社仏閣(神宮寺)
おばまAI運行バス
小浜市には、福井県唯一の国宝の木造建造物・明通寺をはじめ、優れた寺社仏閣が多数あり、「海のある奈良」とも言われるほどですが、それらの多くは山あいにあるため、公共交通機関で行くことは難しい状況にあります。また、小浜市の海沿いにある民宿も公共交通機関で行くことは難しく、特にマイカーを持たない都市部の観光客のアクセスが課題となっています。本キャンペーンでは、株式会社NTTドコモが提供する「AI運行バス(R)」のシステムを活用したデマンドバス「おばまAI運行バス」を期間限定で運行し、これらの観光施設へのアクセス改善を行います。「おばまAI運行バス」は、小浜の八ヶ寺(明通寺、神宮寺、萬徳寺、国分寺、多田寺、妙楽寺、圓照寺、羽賀寺)を回る「てらまでルート」と、内外海の民宿がある集落(宇久、西小川、阿納、犬熊、矢代、志積、田烏)を回る「うみまでルート」の2ルートを運行します。
民宿で食べる若狭ふぐのフルコース
ふぐの中でも最も美味しく高級品と称されている、ふぐの王様「トラフグ」。特に若狭湾のトラフグはよく身が締まってプリプリとした食感で歯ごたえがあり、「若狭ふぐ」というブランド名で定着しています。若狭の民宿では、フルコースもご堪能いただけます。

【おすすめプラン③】スマホアプリ「エクスペリエンス小浜」で町並み散策

明治期の町並みが残る小浜西組(三丁目)
小浜市には、国の重要伝統的建造物群保存地区に選定されている「小浜西組」をはじめ、古い町並みが残っており、最近では、一棟貸しの分散型古民家ホテル「小浜町家ステイ」やカフェの営業など、古民家の新しい活用が進んでいます。

小浜のカフェめぐり(和久里おご飯やおくどさん)
小浜を訪れた観光客の方々にまち歩きを進めてもらうため、昨年リリースしたスマホアプリ「エクスペリエンス小浜」を活用し、カフェ割引クーポンの発行を行います。なお、町歩き周遊を目的としたカフェ割引クーポンの発行は初めての取り組みとなります。

キャンペーンは、9月18日(土)~11月30日(火)まで実施します。この機会に小浜の魅力を楽しんでみてはいかがでしょうか。
この記事に関連するタグ
前の記事 一覧へ戻る 次の記事