昔懐かしい風景で山里の暮らし体験【遠野ふるさと村】

  • 岩手
  • 体験する

懐かしい農村風景が広がるここ遠野ふるさと村では、今では貴重な江戸中期から明治中期にかけて造られた茅葺屋根の曲り家がそのまま移築されています。村内には小川が流れ、水車がまわり田畑や炭焼き小屋があったりと、遠野の昔ながらの集落を再現した施設です。最近では、映画やテレビの撮影にも多く利用されています。

また、農作業をはじめとした20種類以上の体験指導も行っており、山里の暮らしを気軽に体験できます。(7日前までに要予約)
レストランも併設されており、遠野の郷土料理が楽しめます。名物の「ひっつみ」、ぜひお試しください!
当ページで使用する写真は、一般社団法人東北観光推進機構より引用しました。
この記事に関連するタグ
前の記事 一覧へ戻る 次の記事