ジャスミンと幕末が香る寺【了仙寺】

  • 静岡(伊豆)
下田港からペリーロードを抜けていくとたどり着く了仙寺。実は歴史の舞台にもなったお寺です。
1854年黒船二度目の来航際に結ばれた日米和親条約、その細則である下田条約の締結が行われたこのお寺は教科書でもおなじみのペリーも滞在しました。

また了仙寺はジャスミンの寺とも知られていて満開の季節になると甘い香りに包まれます。

お寺の敷地内には黒船ミュージアム(Mobs)という施設があり黒船来航を中心に幕末の資料が数多く保存されています。

静かな館内には教科書などにも載っている資料が保管されています。企画展が開催されていることもあるのでぜひゆっくりと見学してください。
オリジナルグッズも数多くあるのでお土産にもオススメです!!

この記事に関連するタグ
前の記事 一覧へ戻る 次の記事