宮沢賢治と天文・宇宙のつながりなど、楽しく科学を学べます!【奥州宇宙遊学館(特定非営利活動法人イーハトーブ宇宙実践センター)】

  • 岩手
奥州宇宙遊学館は大正時代に建てられた国際的な観測所を再構築し、再現した施設です。当時は老朽化のため、取り壊し予定でしたが、宮沢賢治の「風野又三郎」と「銀河鉄道の夜」などが誕生した場所として、この奥州宇宙遊学館を残してほしいという声が多く届き、現在の奥州宇宙遊学館に至りました。この遊学館では7億分の1の太陽系モデルの展示もあります。科学に興味がある方がはぜひ訪れてみてください。
奥州市公式サイト
当ページで使用する写真は、一般社団法人東北観光推進機構より引用しました。
この記事に関連するタグ
前の記事 一覧へ戻る 次の記事