風情のある小路はまるで迷路【宿根木】

  • 新潟
写真提供:公益社団法人 新潟県観光協会

佐渡の小木海岸に密集するように立ち並ぶ集落、宿根木。
かつて航路の寄港地だった小木港周辺には船大工や船乗りが居住していました。迷路のような小路、風情のある家屋…。現在も当時の町並みが大切に保存されており、国の重要伝統的建造物群保存地区となっています。
メディアにも取り上げられることが多く、みなさんも映画やCMで一度は目にしたことがあるのではないでしょうか?「三角屋」は特に有名ですよね!タイムスリップしたような町並みで時間を気にせず、思いのままに散策する旅。とても贅沢で憧れです。
※保存地区には現在も住民の方が生活しています。見学の際は、ルールを守り住民の方に配慮した行動をお願いします。

この記事に関連するタグ
前の記事 一覧へ戻る 次の記事