魅力あふれる「明治記念大磯邸園」

  • 神奈川
提供:公益社団法人大磯町観光協会
大磯町には、明治期に近代化の歩みとして重要な取組である立憲政治の確立などに貢献した人々の邸宅や別荘を構えていました。
2018年が明治改元後150年に当たることをきっかけに、明治以降の近代化に功績のあった人達の歩みを次世代に遺すため「明治記念大磯邸園」の整備を進められました。伊藤博文、大隈重信、西園寺公望、陸奥宗光のゆかりのある邸宅や庭園などの歴史的建造物が残されています。
現在、庭園のみ見学可、建物内の見学は不可となっていますが、歴史を感じたい方にはオススメのスポットです。
大磯町観光協会オフィシャルサイト
この記事に関連するタグ
前の記事 一覧へ戻る 次の記事