古くから親しまれている秋田県湯沢市の伝統工芸品【川連こけし】

  • 秋田
写真提供:一般社団法人秋田県観光連盟
川連こけしは秋田県湯沢市を中心に生産されている、県指定の伝統工芸品です。小さいものから大きいものまで様々なサイズで作られており、古くから子供のおもちゃや湯治場のおみやげとして愛されてきました。川連こけしは代表的な5つの型がありますが、その他にも工人それぞれに違った表情を楽しむことができます。昨今では、素朴で可愛らしい姿から、贈答品や鑑賞用でも人気があります。湯沢市を訪れた際にはちょっと覗いてみてはいかがでしょうか。お気に入りのこけしが見つかるかもしれませんね!!
この記事に関連するタグ
前の記事 一覧へ戻る 次の記事