スマホをかざせば、あなたの街にもねぶたが!無病息災を願って【東北AR】

  • 青森
スマホ越しに見るとねぶたがすぐそこに…!

本サービスは2021年9月30日をもって終了いたしました。

例年8月2日~7日は青森ねぶた祭が開催されていますが、新型コロナウイルスの影響で今年も中止となってしまいました。大迫力のねぶたを見てみたかったのに…と思ってた方々に朗報です!2021年9月30日までの期間限定で、新宿駅や東京駅をはじめとする山手線、東北新幹線主要駅の主要出口駅前広場に「バーチャルの」ねぶたが登場します!さあ、スマホをもってねぶたを見に行きましょう♪

バーチャル、でも迫力満点!

おなじみの美しい東京駅舎の前に…
巨大なねぶたが出現!
こちらのバーチャルなねぶたを間近で見るには専用のスマホアプリが必要です。事前にご自身のスマホにインストールしておきましょう。スポット付近でアプリの案内に従えば、目の前にねぶた!スマホ越しに青森を体感できます。見慣れた駅舎や東京の高層ビル、青空とねぶたのコラボレーションを思う存分楽しみましょう!2人以上いれば、ねぶたとのツーショット撮影も楽しめるのがARの面白いところです。夢中になりすぎて周囲の人とぶつからないように注意してくださいね。

ちなみに、こちらで楽しめるバーチャルなねぶたは、青森市文化観光交流施設「ねぶたの家 ワ・ラッセ」ねぶたミュージアムに展示してある実際のねぶたを360度撮影したものだそう。本物をモデルにしているだけあって、画面越しでも圧倒的な迫力です!

東京駅以外でも…

新宿駅新南口suicaペンギン広場や
池袋駅東口でも!

東京都以外でも楽しめます

海浜幕張駅にて

東京都では山手線沿線で楽しめますが、東京都以外でも体験できます!海浜幕張駅や大宮駅、宇都宮駅、福島駅、新青森駅、秋田駅。近くにお住いの方はぜひ体験してみてください。体験方法やスポットの詳細については下記リンクボタンよりご確認いただけます。

この記事に関連するタグ
前の記事 一覧へ戻る 次の記事
関連記事