飛騨高山のソウルフードは焼きそば⁉【ちとせ】

  • 岐阜(飛騨)
  • 食べる
飛騨高山のソウルフード・焼きそば「ちとせ」
JR高山駅東口を出て、左側へ徒歩約3分。行列のできる食事処があります。名前は「ちとせ」。久しぶりに行ってきました。私が初めて食べたのは、地元の人と一緒にランチをとる際に連れてこられたときでした。当時 、「お昼は焼きそばでいいですか?」と当然のように聞かれたので、「もちろんです。」と答えた私。その時も店の前には行列ができていましたが、今も変わらず行列が・・・。外にはメニューが掲げてあるので(焼きそば以外にも中華そばやトッピングもあり)、決めている間に入店の順番が回ってきました。
入店して食券を買います。以前は食後にレジで会計でした。
さて、お待ちかねの焼きそば。私は、いつも目玉焼きをトッピングします。普通盛りにしては、ややボリュームがあります。細麺にまったりとしたソースと、トロリとした半熟の黄身が絡まり、コクと旨味が増します!そこに紅生姜がアクセントになって、まさに「ちょうどよい」という表現がピッタリのやみつきの味に!一気に口の中へかきこみます。おいしさのあまり一生懸命食べることに集中!食べ終わった後の満足感は一仕事を終えた感じです(笑)。食器はセルフで片付けます。店を出た後は、「次、いつ来ようかなぁ。」と思わせます。やっぱり飛騨高山のソウルフードは、ラーメンではなく焼きそばですね。
この記事に関連するタグ
前の記事 一覧へ戻る 次の記事