「よぶのる一関」1回無料クーポン配布キャンペーン実施中!一関のおすすめスポット3選

  • 岩手
  • 観光する

「よぶのる一関」無料クーポン配布キャンペーンを実施!

岩手県、一関エリアの観光に便利な「よぶのる一関」のお得なキャンペーンを2022年8月1日~2022年10月31日で実施します!

よぶのる一関とは?

行きたいときに、行きたいところへ行ける乗合交通サービスとして、一ノ関駅周辺および厳美地区を走行しています。運行エリア内の好きな場所から好きな場所へ1人1回500円(こども300円)で利用することが出来る、お得かつ便利な移動手段です。

■運行期間 2022年10月31日まで
■運行時間 8時30分から17時30分まで
※予約受付は前日の8時00分から17時00分、又は当日の8時00分から17時00分まで
■運賃   おとな500円 こども300円(1人1回の運賃)
■支払方法 事前の電子チケットまたは乗車時のお支払い
ご予約は TOHOKU MaaS Webサイトから
※上記Webサイトはスマートフォン専用サイトとなっております。

限定!1回無料クーポン配布中

一関旅行をする方に嬉しいお知らせです♪対象宿泊施設を「JR東日本びゅうダイナミックレールパック」より予約、宿泊した方に「よぶのる一関」を1回無料で利用できるクーポンコードを配布します!

■対象宿泊施設
山王山温泉 瑞泉郷、いつくし園、ホテル松の薫 一関、チサンイン岩手一関インター

■配布期間 2022年8月1日~2022年10月31日
※よぶのる一関は10月31日までの運行のため、10月31日宿泊の場合は、当日中にご利用ください。
対象宿泊施設を予約する
※リンク先のページ内「よぶのる一関」キャンペーン紹介コーナをご覧ください。

「よぶのる一関」で行ける!一関おすすめスポット3選

「レンタカーがないと行きづらい」「タクシーだと高くつく」「運転があるからお酒を飲めない」こんな悩みも「よぶのる一関」を利用すれば気にせず楽しめる!一関おすすめスポットをご紹介します!

日本の原風景が広がる【骨寺村荘園遺跡】

骨寺村荘園交流館周辺の田んぼ
一関厳美町の本寺地区に広がる、様々な形の水田やそれに沿う水路、神社に祠などが山に囲われた骨寺村荘園。奥州藤原氏にゆかりのある荘園遺跡で、鎌倉時代の日本の農村風景がそのまま残されています。どこか懐かしい雰囲気で、タイムスリップをしたかのような気持ちに。

郷土料理の「はっと」がおすすめ

黄金ばっと(イメージ)
骨寺村荘園交流館の中にあるレストラン「若神子亭」でいただけるのは、地域の特産品「南部一郎かぼちゃ」を練りこんだ「黄金ばっと」です。(「はっと」はこの地域の方言ですいとんのこと)
かぼちゃが練りこまれているため、生地が黄色く、おつゆで光るようにも見え、まさに黄金!はっとは食べ応えがあり、おなか一杯になりますが、あっさりした味で食べやすく、どこか懐かしい味わいです。
一ノ関駅からタクシーで向かうと約5,740円(NAVITIMEタクシー料金検索調べ)かかりますが、「よぶのる一関」なら1人500円!

エメラルドグリーンが美しい【厳美渓】

厳美渓
厳美渓は、国の名勝天然記念物に指定されている一関の景勝地。エメラルドグリーンの川で、上流では水が岩に勢いよく当たり、あちらこちらで白い水しぶきがあがり、迫力満点!磐井川の侵食で生まれた岩肌はまるで彫刻のようです。遊歩道があるので、様々な景観を楽しみながらリフレッシュできますよ。「空気がおいしい」と感じること間違いなし!

散策の後は「空飛ぶだんご」でひと息

空飛ぶだんごを注文しよう!
厳美渓に来たなら外せない!郭公屋の郭公だんごは、注文方法がユニークなので、ぜひお試しを。岩上の東屋(四阿)にあるカゴに500円を入れ、木づちで板を叩いて、対岸の郭公屋(かっこうや)の店主に買いたいと知らせます。ご主人は手動でロープをひっぱり、カゴを回収。そして、だんごとお茶が入ったカゴが対岸から、ぴゅーっと飛ぶようにやってきます!
東屋
一ノ関駅からタクシーで向かうと約2,780円(NAVITIMEタクシー料金検索調べ)かかりますが、「よぶのる一関」なら1人500円!

日本酒博物館で酒造りを学ぶ【世嬉の一酒造】

酒の民俗文化博物館
世の人々が嬉しくなる一番の酒造りを目指す「世嬉の一(せきのいち)酒造」さん。大正7年、酒の仕込み蔵として建築された土蔵は、現在酒造りを学べる「酒の民俗文化博物館」として生まれ変わりました。館内には酒造りの工程や道具がたくさん展示されていて、先人たちの知恵なども楽しく学ぶことができます。

日本酒好きなら立ち寄り必須!酒の直売所

酒の直売所せきの市
「酒の民俗文化博物館」で酒造りの奥深さを学んだあとは、日本酒の試飲やお土産の購入が楽しめる「酒の直売所せきの市」へ!こちらも広い蔵の中が直売所となっています。日本酒はもちろん、クラフトビールや酒器、蔵元セレクトの地元食品や雑貨がずらりと並んでいます。また、世嬉の一のお酒の試飲もできますし、隣接するレストランでは利き酒を楽しむことが出来るので、お酒好きには必ず立ち寄ってほしい場所です。
世嬉の一酒造
一ノ関駅から徒歩で向かうと10分のところ、「よぶのる一関」なら約3分、1人500円で到着します!
この記事に関連するタグ
前の記事 一覧へ戻る 次の記事