緻密に描かれた世界に引き込まれる!junaida展「IMAGINARIUM」【PLAY! MUSEUM(東京・立川)】

  • 東京
  • 観光する
junaida展「IMAGINARIUM」メインビジュアル(2022)©junaida

気鋭の画家・junaida初の大規模個展、立川にて開催中!

『Michi』原画(福音館書店、2018)©junaida
『Michi』『の』『怪物園』(すべて福音館書店)など、近年出版した絵本がいずれも話題の画家・junaida(ジュナイダ)。
ヨーロッパを思わせる謎めいた世界に、細密に描きこまれた人物や背景。鮮やかな色彩の中に、明るさと闇が共存する独特の世界観が大きな注目を集めています。
「IMAGINARIUM」は、junaida初の大規模個展です。赤や金で彩られた宮殿のような空間に、絵本原画や一枚絵として描かれた400点超の作品が並びます。
『街どろぼう』原画(福音館書店、2021)©junaida
『の』原画(福音館書店、2019)©junaida
普段は、「絵とことば」をテーマに企画展を行っているPLAY! MUSEUMですが、今回の展覧会では作品のキャプションはほとんどなく、言葉は控えめ。
意味のあることを難しく考えず、観る方の思うがままに、原画そのもののエネルギーを感じてほしい、という思いがこめられています。メインビジュアルにもなっている、本展のために描き下ろされた三つの作品は、子どもの後ろ姿。この子はいったいどんな表情をしているのかな?と、想像が膨らみます。
他の作品も、いずれも原画ならではの姿で見ることができます。印刷したものとは違う色味や、本になってしまうと見えない端の描き込みなどなど、語りかけてくるような絵の熱量をぜひ間近で体験してください。
junaida展「IMAGINARIUM」会場写真(撮影:白石和弘)

展覧会は、「交錯の回廊」「浮遊の宮殿」「残像の画廊」「潜在の間」という四つの章で構成されています。深紅のカーテンや金色の柱など、作品の世界観に合わせてPLAY! MUSEUMも様変わり。異世界のような雰囲気たっぷりの空間で作品鑑賞に浸れます。自分自身が作品の中に入り込んだような体験ができる仕掛けがたくさんあるので、ぜひあなただけの楽しみ方を見つけてください。

『怪物園』原画(福音館書店、2020)©junaida
junaida展「IMAGINARIUM」会場写真(撮影:高見知香)

長い回廊の一面では、絵本『怪物園』に登場する怪物たちが、巨大なアニメーションになって行進します。途中で立ち止まったり、ちょこちょこ走ったり、ゆったり動いたり、個性的な歩き方にも要注目です。動く怪物たちと歩調を合わせて、彼らの一員になった気分で歩いてみてはいかがでしょうか。

展覧会を楽しんだあとは、ショップでのおみやげ探しやカフェでのひと息もはずせません。
PLAY! SHOPでは、図録をはじめ、オリジナルグッズも多数ご用意。ステーショナリーやお菓子、トートバッグやぬいぐるみなど、かわいらしいイラストを使用したアイテムが盛りだくさんです。
PLAY! CAFEでは、junaidaの絵本の世界をイメージしたランチプレートやスイーツ、ドリンクなどがお楽しみいただけます。どれも食べてしまうのがもったいないほどの再現度なので、忘れずに写真に収めてくださいね!
また、上階にあるPLAY! PARK(別料金、子どものための屋内遊び場)でも造形ワークショップなど関連企画を開催中です。『の』の絵本のように、みんなで言葉をつなげたり、身近な材料でカラフルな街を作ったり、楽しい企画がそろっています。
お子さまといっしょに芸術に触れて、ステキな思い出をつくってください♪
PLAY! SHOP「IMAGINARIUM トートバッグ」各2,860円(税込)
PLAY! CAFE「『の』の子の帽子のハンバーグのセット サラダ&ライス付き」1,800円(税込)

展覧会概要

会期:開催中~2023年1月15日(日)まで
会場:PLAY! MUSEUM(東京・立川)
開館時間:10時~17時(土日祝は18時まで・入場は閉館の30分前まで)
※会期中は無休(年末年始2022年12月31日~2023年1月2日の3日間を除く)
※当日券で入場できます。休日および混雑が予想される日は事前決済の日付指定券(オンラインチケット)がおすすめです。
入場料(税込):一般1800円、大学生1200円、高校生1000円、中・小学生600円、未就学児無料
※割引あり(併用できません)
①立川割:一般1200円、大学生700円、高校生600円、中・小学生400円
 立川市在住・在学を確認できる免許証、学生証等をご提示ください。
②障がい者割引:障がい者手帳をご提示の方とその介添人1名は半額
③相互割引:一般で入場の方は、PLAY! PARKを200円引きで利用できます。
PLAY! MUSEUMウェブサイトはこちら
列車+宿泊「東京エリア」のご予約は【JR東日本びゅうダイナミックレールパック】で
この記事に関連するタグ
前の記事 一覧へ戻る 次の記事
関連記事