角館の伝統工芸品【イタヤ細工】

  • 秋田
  • 体験する

イタヤ細工とは、角館町で生産されている伝統工芸品です。
イタヤカエデという木を裂き、帯状に加工して手作業で編み、製品を作ります。
軽くて丈夫であることが特長で、使えば使うほど色に味が出てくるので、愛着が湧きそうですよね♪

玩具として、イタヤ狐やイタヤ馬なども一般的です。
近年では、山ブドウの皮やクルミなどの素材を使った製品や、染色したイタヤを使った製品も開発されています。
ぜひ、お気に入りのイタヤ細工を見つけてみて下さい!

当ページで使用する写真は、一般社団法人東北観光推進機構より引用しました。
この記事に関連するタグ
前の記事 一覧へ戻る 次の記事