大宮で人気沸騰!【大宮ガチャ】

  • 埼玉
  • 体験する
大宮アルシェ内入口にある大宮ガチャタマ
みなさんは、「大宮ガチャ」をご存じですか?
大宮ガチャとは、大宮の魅力をマニアックに追求したカプセルトイ「大宮ガチャタマ」のことを言います。
2020年3月に新型コロナウィルスが流行し始めた頃に、「みんなを楽しませる何かないか?」「マニアックなキーホルダーがあったら面白いのでは?」と株式会社アルシェの中島祥雄代表取締役社長と株式会社ジェットワークスの荒地功一代表取締役の企画協力で、2021年3月にようやく「大宮ガチャ第1弾」が実現しました。現在、第1弾から第5弾まで発売しています。始めは年間1000個が目標でしたが、TwitterをはじめとするSNSで話題となりわずか2日で完売し、しばらくは欠品が続くほどの人気ぶりだったそうです。キーホルダーの内容は、Twitter上でリクエストをいただくこともあるようで、お客さまの想像をどう超えていくかということを考えながら選定してるそうです。

基本、毎回全8種類のラインナップが並びますが、第4弾は数量限定のレアアイテムも導入しています。レアアイテムの出現率は3%だそうです。

大宮アルシェの5Fにある「がちゃ処」。大宮ガチャタマもあります!
第4弾ラインナップ
中島社長は、「大宮がネタで取り上げられることがあまりないので、ガチャを取り上げてもらい話題性ができよかった。地元愛を感じることが出来た。」とおっしゃっていました。
現在、大宮ガチャ以外にも、浦和・与野など幅広く展開しています。みなさんも、さいたま市へ来たら、ガチャで盛り上がってみませんか?
題5弾では、*and trip. でも紹介している「多万里」も登場しているので是非!!
大宮老舗の町中華 多万里
この記事に関連するタグ
前の記事 一覧へ戻る 次の記事