北海道の味覚がたくさん!3年ぶりに会場開催!札幌・ミュンヘン姉妹都市提携50周年記念さっぽろオータムフェスト2022【北海道・札幌市】

  • 北海道
  • 食べる
北海道内の味自慢が勢揃いしています。
今年の「さっぽろオータムフェスト2022」はいつもと違います。なんと、今年は札幌市と、ドイツ第三の大都市ミュンヘンが姉妹都市提携となって50周年の記念すべき年の開催なのです。「札幌・ミュンヘン姉妹都市提携50周年記念さっぽろオータムフェスト2022」の開催期間は、2022年9月9日(金)から10月1日(土)の23日間です。会場は札幌市の中心部、大通公園西4丁目から西8丁目、西10丁目、西11丁目です。はじめて「さっぽろオータムフェスト」が開催されたのは、今から14年前の2008年のことでした。秋の実りを祝い、秋の味覚を楽しむ食のイベントとして誕生しました。開催される大通公園の場所によっても、それぞれ違ったコンセプトの味覚を味わうことができ、訪れるたびに新鮮です。また、同時期に創成川狸二条広場でも特別会場として開催されます。皆さんも、秋の訪れを、北海道の美味しいもので感じてみてはいかがでしょうか。

北海道の味覚でお腹も心も満たしましょう。

貝柱の大きいホタテが2つも載っており、とても贅沢ですね。
アワビの炭火焼きです。北海道ならではの新鮮な逸品です。
どの会場からも、おいしい香りがしてきます。アワビの炭火焼きを食べながらビールを一口、なんて幸せなんでしょう。焼き鳥もいいですね。〆はラーメン?、それともデザート?食欲の秋ですから、この際どちらもいただいてしまいましょう!

次はどれ食べます?

エビやムール貝がぎっしり入ったパエリヤです。なかなか家では作ることのできない逸品ですね。
いえいえ、北海道は魚介類ばかりではありません。酪農王国北海道というだけあってお肉も柔らかくてジューシーです。
札幌市の9月の気温は平均すると最高気温は22℃、最低気温は13℃と、朝晩は涼しくなりますが、日中はとても過ごしやすくなります。9月は三連休が2回もあります。食欲の秋を「さっぽろオータムフェスト2022」で満喫してみてはいかがでしょうか。みなさんのご来場お待ちしております。
写真は過去の「さっぽろオータムフェスト」のものです。
この記事に関連するタグ
前の記事 一覧へ戻る 次の記事
関連記事