日本一のツツジの名所を見に行こう【徳仙丈山】

  • 宮城
  • 体験する
気仙沼市と旧本吉待ちの境にそびえる標高711メートルの山である「徳仙丈山」は、日本最大級のツツジの名所として有名です。5月中旬~6月上旬に開花シーズンを迎え、例年多くの観光客で賑わいをみせています!自生するヤマツツジとレンゲツツジは50ヘクタール・・・なんと東京ドーム約10個分に相当する面積に50万本のツツジが咲き誇っています。

高低差はそこまでない山のため、ピクニック感覚で楽しめます♪山の中腹にも、たくさんのツツジが咲いているため頂上まで行かなくでも十分楽しめますが、頂上まで行く場合は下山を含めて1時間半~2時間はみた方が良いそうです!
ちなみにツツジ全般の花言葉は「節度」「慎み」だそうですが、赤いツツジの花言葉は「恋の喜び」だそうです!色でだいぶ意味が変わってくるのもなんだか面白いですね。

当ページで使用する写真は、一般社団法人東北観光推進機構より引用しました。
この記事に関連するタグ
前の記事 一覧へ戻る 次の記事