あたたかな美術館【るんびにい美術館】

  • 岩手
  • 体験する
るんびにい美術館は、障害のある人たちが作った美術作品が展示されている美術館で、「るんびにい」という名前は、仏教系の社会福祉法人であることから、ネパール南部のブッタの生誕地である「ルンビニー」にちなんで名付けられました。

施設は1階と2階に分かれており、1階はアートギャラリーをはじめオリジナルのグッズが販売されているお店や、カフェやベーカリーもあります。焼きたてのパンやラスクを食べることもできますよ♪
2階はアトリエになっており、日々作品作りに没頭しているアーティストたちと交流することができます。

当ページで使用する写真は、一般社団法人東北観光推進機構より引用しました。
この記事に関連するタグ
前の記事 一覧へ戻る 次の記事