世界の要人をもてなした癒しの博物館【北方文化博物館】

  • 新潟

越後を代表する大地主となった伊藤家。北方文化博物館は、伊藤家の建物や庭、美術品を後世に残すために造られました。施設内にはレストランや喫茶店なども併設しており、訪れた人に癒しの空間を提供します。時代の変化とともに進化を遂げてきた博物館になっています。博物館の離れには宿泊できる施設もあり、余すところなく満喫することができます。
四季折々のお庭の景観は見所のひとつです。春は趣のある枝垂れ桜の開花をはじめ、八重桜の並木が辺り一面をピンク色に染め上げ、藤の花のライトアップも人気。夏は蓮の花、秋は紅葉、冬は銀世界へと姿を変えます。

当ページで使用する写真は、公益社団法人 新潟県観光協会より引用しました。
この記事に関連するタグ
前の記事 一覧へ戻る 次の記事