鰺ヶ沢町を代表する魚【鰺ヶ沢ヒラメのヅケ丼】

  • 青森
  • 食べる
ヒラメは、鰺ヶ沢町を代表する魚です。
鯵ヶ沢産のヒラメは、ほぼ一年を通して水揚げされるので、いつでも味わうことができます。
中でも、12月~1月のヒラメは、脂がのっており、年間でいちばん美味しい時期です。獲れたての新鮮なヒラメをタレに漬け込み、贅沢にたっぷりと丼にのせた、この「鰺ヶ沢ヒラメのヅケ丼」は絶品です!
町内で丼を食べることができるお店は10店舗あり、お店ごとに独自のヅケダレを使っています。
お腹が許すまで、食べ比べしましょう!!

当ページで使用する写真は、一般社団法人東北観光推進機構より引用しました。
この記事に関連するタグ
前の記事 一覧へ戻る 次の記事