旅は始まりも終わりも駅弁で!仙台【お弁当のこばやし】

  • 宮城
  • 食べる
お弁当のこばやし エスパル仙台店
旅のはじまり、電車の中でワクワクした気分で食べる駅弁。
旅のおわり、電車の中で旅の思い出に浸りながら食べる駅弁。
コロナ禍でなかなか旅行に行けない時、おうちで旅気分で食べる駅弁。
駅弁はいつも私たちのそばでお腹も心も満たしてくれる魔法の箱です。

創業 大正9年!お弁当のこばやし

「お弁当のこばやし」と言えばイメージキャラクターに作曲家でタレントの小林亜星さんを起用し、仙台市民は誰でも知っている老舗のお弁当やさんです。
仙台駅に初めて登場した牛たん弁当は、「お弁当のこばやし」の加熱式駅弁の牛たん弁当が最初とされています。ひもを引くとあたたかくなる加熱式駅弁の「牛たん弁当」が発売された時、あたたかい駅弁が食べられるなんて!ととても感動したのを覚えています。「お弁当のこばやし」の牛たん弁当が新幹線に乗って全国に仙台の牛たんを広めていったのです。
網焼き 牛たん弁当<ひもを引く加熱式>
あつあつの牛たん弁当

駅たびコンシェルジュ仙台おすすめの駅弁!!

駅たびコンシェルジュ仙台のスタッフがおすすめする「お弁当のこばやし」のおいしい駅弁をご紹介します。
お気に入りを見つけてくださいね。

・伊達武将隊弁当

仙台城跡を拠点とし、伊達政宗公を中心に仙台の魅力と歴史を伝えるおもてなし集団「伊達武将隊」とのコラボ駅弁です。
メインのご飯ははらこめし!仙台味噌牛たんは柔らかく歯応えがありご飯もお酒もすすみます。宮城の名物、白石温麺はカルパッチョに!さっぱり爽やかなお味です。ふっくらしていて弾力もある笹かまぼこも食べ応えがあります。
伊達家が治めた仙台・宮城の名物がぎっしり入っています!「伊達武将隊」のしおりもついてきますよ。
伊達武将隊弁当
仙台・宮城の名物がぎっしり

・むすび丸弁当

七夕飾りとむすび丸が印象的な「宮城県観光PRキャラクターむすび丸弁当」
蓋を開けるとつぶらな瞳のむすび丸と目が合います。こんなかわいいむすび丸を食べるのを大変心苦しいですが、紅大根や長茄子漬や煮物の味付けとぴったりマッチしてこの後すぐ平らげてしまいました。
宮城の味覚・はらこ飯も入ってお腹も満足できる一品!
見ても楽しい・食べても美味しいお弁当を旅のお供にしてはいかがでしょうか。
むすび丸弁当
食べるのがもったいない

・銀鮭のはらこめし

宮城と言ったらやっぱりはらこめし!!
このはらこめしは銀鮭を使用しているので、脂がのっていて柔らかくて本当に美味しいです。いくらもたくさん入っていて食べ応え抜群!!銀鮭にもご飯にも味がしっかり染みていて老若男女問わず食べやすい優しい味付けになっていますよ。
銀鮭のはらこめし
いくらがたっぷり

・宮城県産 伊達のかきめし

こちらのかきめしは牛たん弁当と同じく紐を引っ張るとあたたかくなるお弁当です。7分待つとアツアツのご飯とかきが食べられますよ!味が付いたご飯に濃厚なかきがのっている贅沢なお弁当です。かきはを煮ているので旨みが凝縮されていて、食べ応えがあります。生がきや焼きがきが苦手という方にも食べやすい味付けになっています。
宮城の地酒との相性も最高抜群ですよ。
※「お弁当のこばやし エスパル仙台店」では夏季はお休みになります。
宮城県産 伊達のかきめし
食べ応えのある大粒のかき!

・炙り牛たんとA5仙台牛弁当

お弁当の蓋を開けると分厚い牛たんが5枚も目に飛び込んできます。見てすぐに美味しい!と感じます。牛たんをひとくち食べると、分厚いのに柔らかくて食べ応え抜群です。牛たんだけでも大満足なのに、牛たんの陰には王者の仙台牛が!!口に入れたらとけてなくなるほど柔らかく本当に贅沢なお弁当です。電子レンジでちょっと温めるとさらにおいしくいただけます。
炙り牛たんとA5仙台牛弁当
分厚い牛たんと柔らかい仙台牛
「お弁当のこばやし」は旅のお供の駅弁だけでなく、地元にも寄り添ったサービスを多数展開しています。
地元の食材を使用し地産地消に力を入れ地元の生産者を支えています。また、市内に配送してくれたり、駅弁以外にも用途に合わせて様々なお弁当を提供してくれます。(※詳しくはお問合せ下さい。)
そして、仙台駅直結エスパル東館では仙台駅で働く人の胃袋をつかんで離さない日替り弁当の販売。楽天生命パーク宮城では東北楽天ゴールデンイーグルスの選手とコラボしたお弁当の販売など、常に新しいことに挑戦し続けています。
仙台にお越しの際は是非「お弁当のこばやし」のおいしい駅弁を召し上がってください。また、地元のみなさんもたまには駅弁で旅行気分を味わってみませんか?期間限定の駅弁やまだまだ紹介しきれないほどたくさんの駅弁がありますので是非、仙台駅のお弁当売り場や公式ホームページでチェックしてみてくださいね。
お弁当のこばやし 公式ホームページ
この記事に関連するタグ
前の記事 一覧へ戻る 次の記事