日本一のロックフィルダム【胆沢ダム】

  • 岩手
胆沢ダムは2013年に完成し、堤体高127メートル、堤頂長723メートル、堤体積約1,350万立方メートル、総貯水量1億4,300万立方メートルと、日本最大級の中央コア型ロックフィルダムです。紅葉の時期は一面が赤く染まった山を、冬には雪に覆われた山を一望しに多くの人が訪れます。胆沢ダム近くには「奥州湖交流館」があり、胆沢地域の郷土や歴史、水に関することをパネルや模型、写真を使って分かりやすく展示されています。また、ラフティングやカヌー等のアクティビティ体験もできますので、興味がある方はぜひチェックしてみてください!

当ページで使用する写真は、東北観光振興機構より引用しました。
奥州市公式サイト
当ページで使用する写真は、一般社団法人東北観光推進機構より引用しました。
この記事に関連するタグ
前の記事 一覧へ戻る 次の記事